読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾へ行ってきました

新婚旅行という体で行ったのに思いっきり遊んできたのでいちゃラブとか捨ててましたね。ちょっとした記録のつもりでホテルのことなどを書いておこうと思います。誰かの糧になりますように。 ◆役立ったもの 新聞紙(洗濯物を乾かす時に重宝)小さいタライ(洗う…

親友なんて作るものじゃない

”出来るものだ” なんて浅いことを言うつもりは毛頭無いです。 私は結婚して、数年後には1000kmほど離れた場所に行くことになっている。 この人と生きようと決めたのだからさほど困難は無い。 無いと思っていた。 人とのつながりが苦手で結婚も合理的に決めた…

認めちゃいなよ、「嫌いなんだ」って。

ポケモンGOを認められないと言う後輩が私に「ポケモンGOやってると思われたくないから歩きながらスマホはなるべくいじらないことにした」と言い出した。 「歩きスマホやってたんだ?」と思わず言ったら一瞬止まった。 歩きスマホがするから あんなものに夢中…

友達にかかるコスト

私の母は10年以上前から「私は得になる人しか付き合わない」と言うようになり、なんて薄情なことを言うんだろう、と内心思っていた。 今になれば友達についてはまだ綺麗ごとを口にしていた時期だなという風に思う。 そもそも友達の「コスト」は目に見えて金…

子どもの話

今日、偶然「ハートネットTV 密かに産まれる命~女子刑務所 出産・育児は…~」を見た。特別見たいと思って待っていたわけでもなんでもない番組だけれど、他に見るものが無くて。 ぼんやりと見ているうちに一瞬「刑務所に入るようなことをしたからこうなるん…

ネット婚活は大体おんなじ道を通る

後輩の話を聞くことがある。その内容は主に恋愛についてだった。服選びに同行することもある。次に男性と会う時に着る服だ。 付き合っていた彼氏の話、元カレの愚痴、今知り合った人について…。 後輩の恋愛の話は尽きない。「たまに彼氏いらないって時期もあ…

友人が社畜になった話。

専門学校時代、友人はこう言っていた。 「だらだらしている時が一番幸せ リラックマの気持ちすごいよくわかる」 そして私はこう言った 「なんかつまんなくない?」 それが、社会人になってお互い結婚してみたらこうだ。 友人は私に言った。 「専業主婦って暇…

おいしい朝ごはんをどうしても食べたかった

お題「朝ごはん」 人はたぶん、家庭を持った時に参考にするスタイルは自分の実家なんだと思う。私も御多分に漏れず自分の母のスタイルを真似している節がある。 私の母は専業主婦だ。主人とはよくよく話し合った結果、私も専業主婦になった。こんな時代だか…

私は小説家になりたかった

のか? 昔から夢想が過ぎる方だとは思ってはいたけれど、今になってふと振り返ると私は小説家になりたかったんだろうか? なれるかもしれない、くらいに思った時期は多少はあるけれど、なりたいと思った時期はよく考えたら無いかもしれない。 私は努力ができ…

アンドリューNDR114

お題「何回も見た映画」 言わずと知れた名作。名作中の名作。 いわゆるアンドロイドが人間の心を持って悪に立ち向かう…なんていう話では決してない。この話は「人間とは何か」を問う物語だ。 アンドロイドと人間の違いは何か。 生物としての体があること。………

こいつに決めたァ!

今週のお題「結婚を決めた理由」 今続きで書いている記事にもかかわるような内容で興味をそそられたから書いてみよう。 女側なので端的に言えば「プロポーズされたから」という所になる。とはいえ、プロポーズを受けたいと思う程に彼は人間的に出来ていて良…

「砥ぐ」

学生時代から使っている中砥石を愛用している。キングの#1200だ。 栄養士の学校で入学時に強制購入だった物でかれこれ10年近い相棒だが砥石は予想の数百倍は使える。面直しという、砥石自体を平らに直してメンテナンスをしていれば私の使用する包丁一本しか…